働き方4タイプ

育児とキャバクラを両立しているキャスト

子育て中でも働けるのは、
子どもや家庭を優先させてくれるから

高橋 美帆(仮名) / 32歳

好感を抱ける落ち着いた雰囲気

子どもを2人産んでからキャバクラで働きはじめて、今が4店舗目になります。このお店は働いている友人に誘われて遊びに来たのが最初ですが、その時に「お店が広いし、大声を出す人が少ないから落ち着いていていいな」と好感を持ちました。

以前働いていた大宮は客層が若かったので、お酒の飲み方も含めて結構騒がしい感じだったんです。でもここは落ち着いた飲み方のお客様が多いですし、気さくな方が多いのでどんな話しをしても楽しんでもらえます。私はもともと年上の方と話しをする方が気が楽なので、そういう意味でもとても心地いいですね。

子どもが急に熱を出しても大丈夫 子育て中の人にも優しい環境

子育てをしていると、シフトに入っている日の夕方になって突然子どもが熱を出してどうしてもお店に行けない、ということがちょこちょこあります。そんな時も気兼ねなく休ませてもらえるのでとても助かっています。休んだ分の穴埋めを求められることもないので、安心して子どもの看病をすることができるのがうれしいです。

今は週に4〜5回入っていますが、時間も自分で決められるし、お店に出たい日に出られるのですごくやりやすいです。遅出勤や早出勤もできますし、これだけ融通がきくお店というのは、私が知っている中でもとても珍しいと思います。子ども優先で働けるので、子育て中の人にとってすごく働きやすい環境です。

“ママ友”としても仲良くできるキャスト仲間

キャストの中には子育てをしている人も多いので、子育ての体験談や、子どもの学校の話なんかも聞けることもいいですね。キャバクラという世界ではあるけれど、ある意味“ママ友”みたいな感じで付き合えるので、そこから得るものもすごく多いです。

お店が広い分キャストもいろいろなタイプの人がいるし、経験豊富な方も多いので困ったときにも相談できるのもとてもありがたいと思っています。

※飲食店の内容は異なるため、ご応募の際に詳細を店舗へご確認くださいませ。